夢のプロジェクト(叶わぬ夢かも)  JA1WBY

PICで測定装置を作るぞ〜?。その2(の備忘録)
 今どきの時代に逆らってパソコン抜きで、そうです目標は「スタンドアロン」。

「パソコンを使用したもの」は巷に沢山ありますので除外です。

  • PC98機の代替えにと始めた、C 言語の解らない70過ぎのおっさんの勉強&挫折の・・・日々。
  • 知らないこと、判らないことは調べればいい、聞けばいい、そんな都合良く行く訳は無いのだが
  • アッセンブラは知らない。これから勉強する気もない。
  • で、C言語で書けるPIC18以上のPICが対象です。(値段はチョット高いが)
  • まづは公開をと他力本願が第一のよりどころになります、お知恵拝借よろしくお願い致しま・・・・す。

    そんな物ならすでに私が作ったよ、と言う方がおりましたら是非とも教えて下さい。
    またご協力できる方は是非ともお願い致します。
     メールはこちらまで。先頭の0を削除して下さい。

      (当方の制作例はLCDドライバーILI9325品です。)

    2015-0310 LCDドライバーの変更ありでご注意を。(aitendo販売品での注意の追記。)
    同じ2.8インチ液晶モジュール型番[M028C9325TP]だがLCDドライバーが変更になっています。
    (当方での動作確認済みはILI9325ドライバー搭載品です。2.8インチLCD,& 2.4インチLCD共、ご注意を。)
    [M028C9320TP]に変えてくれればいいのに。ま〜HP上で・・・現物は見ていませんので何とも・・・?ですが。
    2015-0319、アイテンドウさまからご返事がありました。
    LCDドライバーILI9325です(誤記とのことだそうです)。これで今まで通り使用できます。一安心です。

  • No.01
    No.02
    2014-09
    28ピンのPICでイージーな物ができるかどうか?。
    手始めにPIC24FJ64GA002のPICと今までのLCD基板の製作からのテスト?。
    基板を起こすにはなにかインパクトが足りない為に・・・・保留中・・・・?。

    No.03 2014-10
    28ピンのPICでイージーな物ができるかどうか?。
    手始めにPIC24FJ64GA002のPICと写真の新しいLCDをGETしたのでやる気が出まして、
    新しい基板を起こすことに致しました。・・・・どうなるやら・・・・・・?。

    No.04 2014-11
    28ピンのPICでイージーな物ができるかどうか?。
    前の3項でLCDのテストが無事に出来ましたので、 新しい基板を起こして製品?並に綺麗に作ることに致しました。・・・・どうなるやら・・・・・・?。
     「FRA-modoki-Ver8」 が完成致しました。

    No.05 2014-12
    TR-AMPx2-Ver1、Ver2の作製
    新しく基板を起こして見ました・・・何に使うかは・・・?だが。

    No.06 2015-02
    入力バッハァ付で新しく基板を起こしました。
    「FRA-modoki-Ver9」の完成
    No.07 2015-03
    ディアルOP AMP-ICによるAMPの実験。
    「LME49720-ICのテスト」
    No.08 2015-04
    AC mV METER-AMPの実験。
    「AC mV METER-AMPのテスト」
    No.09 2015-05
     ボケ防止に・・・・実験開始・・・・。
     当初の「夢のプロジェクト(叶わぬ夢かも)」の趣旨には外れるがご容赦を、中々の便利機能もあるので・・・ 
    周波数特性測定つながりでここに「Analogdiscover のテスト」
    No.11 2015-07
    AD9850/1/〜AD9951の実験。
     「ひとまず、一段落。「FRA-modoki-V10」完成しました。201-09。まだつづく・・・?」
    No.12 2015-07
    AD9834の実験。
     「AD9835と同じと言うよりいまいちなので休止中 UP未(END)」
    No.13 2015-08
    PIC32MX340F256Hの実験。
    「6CH-Logiana-Test」
    No.14 2015-09
    SGのPT基板化の実験。無事に「DDS-OSC 1Hz〜60MHz版」が完成致しました。

    HomeTopへもどり

    All right Reserved, Copyright(C)JA1WBY 2011-2015